Clumber Up NewsDOGSHOW RESULTS.Puppy News and informations!
from CLUMBER UP KENNEL.
クランバーアップケネルからドッグショーリポートをはじめさまざまな情報をお届けします。
ドッグショーの結果もいちはやくリポート!おたのしみに。
当サイトの写真および文章の無断転載はおやめください。
(C)Copyright CLUMBER UP KENNEL All rights reserved.

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ジャックラッセルテリア、卒業犬のフォスターペアレントさん募集します。 22:42

いやはや・・・

 

暑い・・・暑いですね。

 

もう暑いしか、でてきません。

 

夏の思い出は、初夏にイギリスのウインザーのドッグショーに行き、その後北海道に行き

 

クロアチアの夏の夜のドッグショー、さらにイタリアのポッローネにあるパートナー犬舎に行ったりと

 

もう、なにから話したらいいのか尽きないほどですがとにもかくにも暑くて・・・ちょっとバテてます。

 

さらに、今年の夏はあたらしい試みとして出張トリミングをはじめたり、トリミングレッスンを強化したりと

 

なかなか、忙しく、行き着く間もないような夏の日々を過ごしております。

   

 

さて。

 

だいたい例年、お盆の時期はあまりお問い合わせや見学などないもので(渋滞もすごいですしね)

 

来週くらいはちょっとケネルのほうも落ち着きそうです。

  

みなさんも、お盆でご家族で顔を合わせたり、ふだんはゆっくりできないような話ができる時間が

 

とれるかもしれません。

 

そんなときに、家族でお話ししてもらいたいなーという願いをこめて・・・。

 

 

いま、わたし共のケネルでは、ジャックラッセルテリアの成犬のフォスターペアレントさんを

 

募集しています。

 

どの子も5歳前の、健康で、性格よく、そしてとてもかわいい犬たちです。

 

かわいい、というのは、見た目も(もちろんブリーディングに残してきたのでかわいいです)

 

性格もすごく良い子たちです。ジャックラッセルテリアのイメージが覆るくらいおりこうさんです。

 

ここで生まれ、ブリーディングを未来にリレーするために残し、ブリーディングに貢献してくれた

 

大切な犬たちです。

 

ハウストレーニング、リードトレーニング、人と暮らすうえでの大切なトレーニングは

 

すべてしっかりと教えて、いつか家庭犬になる日のことを考えて育ててきました。

 

無駄吠えや、破壊、攻撃性などは、あたりまえですが、ありません。

 

ブリーディングに貢献する犬は、体の健康はもちろんのこと、精神面、心も健全で

 

おおらか、ほがらかな犬を選りすぐっています。ですので、家庭犬として迎えてもらっても

 

飼主さんにも、家族にも、小さなお子さんにも、そしてシニアのご家庭にもしっかりと寄り添い 

 

人の言葉を理解し、最高の伴侶犬になってくれるような子ばかりです。

 

 

ほんとうは自分のもとでずっと育てていきたい、愛着も愛情もある子たちです。

 

ですが、どんなに最高のケア、お世話をしたとしても、やはり

 

犬たちはここで暮らすより、それぞれの家庭に迎えてもらって、その家族のオンリーワンになるほうが

 

ぜったいに、しあわせです。

 

オンリーワンになる以上のしあわせは、犬たちにはないと思っています。

 

 

当ケネルでブリーディングリタイアメントドッグたちの、フォスターペアレント制度を 

 

はじめてだいたい15年近い年月が経ちますが、どの子も幸せに巣立っていき、そして家族の

 

オンリーワンとして第二の犬生を過ごしてくれました。

 

 

わたしたちは、ブリーディングをするために犬たちをケネルで残しても、生後2歳までは繁殖には

 

使いません。 

 

生後2歳まで、健康であること、精神面が安定していること、心身ともに健やかに成長していることを

 

確認してからのブリーディングとなります。

 

その後、2回〜最高でも3回のお産をして、5歳前にはブリーディングを卒業します。

 

もともとが、生後5歳以降には家庭犬になることを想定して、犬たちを育てています。

 

ですから、一般的な、「犬舎犬は懐きにくい」とか「人の声が届きにくい」というのは

 

うちの犬たちに関しては、まるで当てはまらないと思います。

 

 

むしろ、人の声をよく理解し、落ち着いている年齢なので、シニア家庭や共働き家庭

 

まだ小さなお子さんのいるご家庭には、パピーを迎えるよりも適しているかもしれません。

  

犬を迎えたいけれど迷っている方、パピーを迎えるのはちょっと大変だなと躊躇している方、

 

愛犬を亡くされて次に踏み出せずに悩んでいる方・・・。

 

フォスターペアレントになるという選択肢を、考えてみてもらえませんか?

 

これは、この子1頭をしあわせにする、ということだけでなく

 

ジャックラッセルテリアという犬種を大切に守ることにも、つながっていってくれると思います。

  

 

いまフォスターペアレントさんを募集するのは、男の子2頭、女の子3頭です。

 

フォスターペアレントは、基本的に無償譲渡を原則としています。

 

お迎え頂いた後、避妊、去勢手術をされる場合は飼主さんご負担としております。

 

条件などは特に厳しくは設けていませんが

 

1:完全室内飼育

 

2:毎年のワクチネーションなどの予防医療をきちんと受けること

 

3:家族の一員として大切にする

  

 

この3点のみを守って頂ければ、心より感謝します。 

  

 

興味のある方、お電話もしくはE−mailにてお問い合わせください。

 

 

clumberup@gmail.com

 

 

053-545-0537

 

         

 

よろしくお願い申し上げます。

 

お写真なしのブログですいません・・・気持ちを伝えたくて・・・。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

クランバーアップケネル

 

露木 浩

見市 香緒

 

 

| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by Clumber up kennel -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://clumberup.jugem.jp/trackback/2231
<< NEW | TOP | OLD>>