Clumber Up NewsDOGSHOW RESULTS.Puppy News and informations!
from CLUMBER UP KENNEL.
クランバーアップケネルからドッグショーリポートをはじめさまざまな情報をお届けします。
ドッグショーの結果もいちはやくリポート!おたのしみに。
当サイトの写真および文章の無断転載はおやめください。
(C)Copyright CLUMBER UP KENNEL All rights reserved.

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
テリアですから。嵐と台風のファミリー会@朝霧フィールドドッグガーデン 12:43

こんにちは。

 

アメリカから帰ってきて、その後、ファミリー会。

 

軽く燃え尽き症候群か(ちなみに英語ではBurn out)

 

めったにひかない風邪を引きまして、ちょっと引きこもっていますが・・・  

 

 

おかげさまで

 

おかげさまで

 

iPhoneImage.png

 

大変な台風だったにもかかわらず、たくさんの方が参加くださって

 

今年のクランバーアップファミリーの、ファミリー会を無事に終えることができました。

 

ケガもなく、犬も人もケンカもなく、ガウガウもちょっとくらいで

 

そして、みなでとても楽しい時間を過ごすことができました。

 

フォトグラファーの中村陽子先生による、フォトセッション、ちょっと上手に愛犬を撮影するコツ

 

露木&見市による、グルーミングやお手入れのワンポイントQ&Aセミナー、

 

嵐の合間に、屋外で集合写真!

 

そしてそして、会の最後は、飼主さんと愛犬の絆の深さを見ることができた

 

ミテ!マテ!ミニミニドッグショーなど、台風と嵐にもかかわらず

 

いろいろすることができました。

 

また、屋外が雨だったので、屋内のカフェテリアをほぼほぼ全面お借りしての

 

屋内でのイベントになりましたが、暖かく、濡れずに、皆でコミュニケーションを深めることができました。

 

前日の宴会も、だいーぶ深い時間まで深くいきました。

 

 

iPhoneImage.png

 

こんなボーダーテリアたちのお写真を撮影したり

 

 

iPhoneImage.png

 

ファミリーつながりで、集合写真を撮ったり・・・

 

家族写真は、ファミリー会ならではですね。

 

iPhoneImage.png

 

広々としたカフェテリアを使わせていただいたので、嵐も台風もしのげました。

  

iPhoneImage.png

 

中村さんが組んでくださったハローウィンのセットで

 

みんな、記念の1枚を撮影しました。

 

iPhoneImage.png

 

これは、父と息子。

 

iPhoneImage.png

 

雨の合間には、外でみんなでたくさん走りました。

 

iPhoneImage.png

 

最高に楽しい空気

 

伝わってきますか???

 

このお写真は、ファミリーさんのとっとき君ママに撮っていただきました。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

ファミリーだから。

 

同じフィーリング、同じ空気をもっていて、久しぶりにあっても上手に遊べます。

 

自分たちがケネルからパピーを飼主さんのもとに送り出す日まで

 

「おだやかで、おおらかで、誰とでも上手につきあえるよう」と

 

テリアだからこそ、社会化トレーニングの大切さを意識して育てたことが

  

実を結んでいるのかなと・・・おもいました。

  

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

屋内のカフェテリア。

 

飼主さんが談笑し、ランチを食べている間

 

犬たちはおとなしく、テーブルの下で待っていられます。

 

ほんとに、静かなんです。

 

これは、うちのケネルのファミリー会ならではの、胸を張って自慢できるワンシーンだと思います。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

グルーミングセミナー、ミニドッグショーなど

 

飼主さんと犬たちが、一緒になって楽しみました。

 

ご参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

 

 

iPhoneImage.png

 

前夜祭(笑)では、こんな素敵なセットでのフォトセッションも

 

あったんですよ〜。

 

まさか、10月下旬に台風なんて思いもせず

 

いちばん良いシーズンかなって思ったらとんでもなくて

 

台風が来てしまったりで、みなさんには大変な思いをさせてしまってすみません!

 

それでも、雨にも風にも台風にもマケズ、集まってくださったファミリーさんに

 

心よりお礼申し上げます。

 

また、今年来られなかった方は、ぜひ、来年は参加できますことを願っています。

 

 

ファミリーで集まるのは、ただ楽しいだけでない

 

ただ難しい勉強だけでない、同じ犬種、同じ血統の犬たちを育てる飼い主同士で

 

語り合い、情報、知識、経験を共有しながら、自分の犬を愛することと同じように

 

犬種を愛してほしいなと思うので、愛好家の集まりとしてできれば1年1度は

 

みんなで顔を合わせてワイワイとやりたいなと、思っています。

 

なにより、ファミリー出会えるっていうのは素敵なことだと思います。

 

ペットショップだったら、なかなかファミリーに10年にわたって会うことはできませんが

 

うちの場合は、飼主さんに直接以外の譲渡はありませんので

 

どこに行ったのかもわかるし、兄弟、親犬、親戚犬とはだいたい会えると思います。

 

それってけっこう、しあわせなことです。

 

やっぱり、同じ血統だとしぐさ、お顔、雰囲気、良く似ます。

 

iPhoneImage.png

 

とりわけ、ボーダーテリアは

  

この3つの犬種のなかでも、図抜けた知性と体力を備えたタフなテリアですから

 

この犬種の適切な育て方、向き合い方、給餌と栄養、運動、トレーニングなど

 

飼い主同士でも指さし確認しながら、ちゃんと向き合っていくべき犬種だと思います。

  

テリアだからハイパーでも仕方ない。

 

テリアだから興奮しても仕方がない。

 

テリアだからボール見せたら制御ができなくなる。

 

そんなことはなくて、どうしたら、穏やかで、気質の安定したボーダーテリアに育てられるのか。

 

そのための食事は?

 

そのための日常の習慣は?

 

どんな声かけをし、日常生活のどんなことに注意し・・・みたいなことを

 

せめて、自分たちから迎えられたボーダーテリアのファミリーさんとは

 

会話しながら、共有していきたいなと思っています。

 

 

嵐と台風のなかではありましたが、無事にファミリー会を開催することができましたこと

 

心より感謝申し上げます。

 

そして、みんなとても良い子に、ぴかぴかに、大切に育てていただいていることも

 

感謝です。

 

ママさんパパさんトリマーさんたちも年々上達して

 

犬たちみんなぴかぴか、きれいでした。

 

飼主さんとのコミュニケーションもすごく上手になっていました。

  

当ケネルを選んでいただき、迎えた子犬を大切に育てていただき

 

心から、感謝申しあげたいとおもいます。

 

  

犬育てに、合格点もゴールもなく、ライフステージの変化、ライフスタイルの変化

 

人の加齢、犬の加齢など、さまざまな要因によって、都度、課題が生まれます。

 

どんなときでも、人と犬のたしかな関係ができていてこそ、笑顔で越えて行かれるとおもいます。

 

ブリーダーは、そのためのお手伝いができたらと、思っています。

 

 

また、来年のファミリー会を楽しみにしています!

 

iPhoneImage.png

 

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by Clumber up kennel -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://clumberup.jugem.jp/trackback/2191
<< NEW | TOP | OLD>>