Clumber Up NewsDOGSHOW RESULTS.Puppy News and informations!
from CLUMBER UP KENNEL.
クランバーアップケネルからドッグショーリポートをはじめさまざまな情報をお届けします。
ドッグショーの結果もいちはやくリポート!おたのしみに。
当サイトの写真および文章の無断転載はおやめください。
(C)Copyright CLUMBER UP KENNEL All rights reserved.

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
できない犬は、いない。 15:29

こんにちは。

 

ここ数日の豪雨ですっかり夏草が伸び、今日は朝から草刈りでした。

 

スッキリして、風がブンブン吹いて、暑いんだけどそうでもない

 

気持ちのいい1日です。

 

 

さて。

 

犬育てについて。

 

考えてみました、ちょっとだけ。

 

iPhoneImage.png

 

 

自分たちは、基本的にはワイアーフォックステリア、ジャックラッセルテリア、ボーダーテリア

 

この3犬種をブリーディングしているわけですが、一般的な考えからいえば

 

おとなしい犬種でもない、なかなか手ごわいと言われ、ときには◎◎テロリストといわれたりする

 

この3犬種ではありますが

 

自分たちが、この子たちを飼いにくい、飼いづらい犬種と思っているかというと

 

ぜんぜんそんなことはなくて

 

むしろ、元気で、健康で、気持ちもタフで、陽気で、ポジティブで、人間のことをよく観察し

 

反応もよく、おりこうさんで、ものすごーく飼い易い犬種だと、思っているのです。

 

ただし。

 

ただし、彼らと接する人間側がいくつかのことを注意すれば。

 

です。

 

 

彼らは、気持ちもタフで(つよい)、陽気で(めげない)、ポジティブで(凹まない)

 

人間のことをよく観察し(人間が観察されている)、おりこうさんで(よくもわるくも)

 

という犬種なんです。

 

良い経験をすれば、良い経験を学習するし

 

良くない経験をすれば、良くない経験もちゃーんと学習します。

 

そして、犬はすべからく、快楽主義です。

 

楽な方

 

たのしい方

 

甘やかしてもらえる方

 

甘えられる方

  

これらの経験を、より鮮明に学習し、反復しようとします。

 

だから

 

 

そんな楽じゃないんだよ、そんな楽しいばっかりじゃないんだよ、そんなに甘やかさないよ

 

っていう、飼い主の厳格なる姿勢が、問われると思っています。

 

 

もちろん!

 

かわいがるために犬を迎えるのだから、溺愛して、メロメロに、かわいがって

 

甘やかして、いいと思うんです。

 

でも、大事なのはめりはりと、綱引き。

 

犬の行動の手綱は、いつも人間が握っているんだよという明確な立場の表示。

 

これはすごく大事です。

 

飼い主さんが、「コラッ」と一声あげれば、犬がびくんとこちらを振り向く。

 

びくんは、怯えのびくんではなくて、「やべっ」という反応のびくんです。

 

 

テリアとは、害獣を追いかけ、害獣の巣穴にもぐり、夢中になって追い立て

 

害獣を巣穴から外におびきだし、おびきだしたところを人間が狩りをする

 

というお仕事をしていた由来から、「夢中になる」という習性があります。

 

よくもわるくも、夢中になるので、この夢中になったときでも飼い主さんの声が届くように。

 

夢中になっていても、名前を呼んだらふりむくように。

 

夢中になっていても、NOと言えばやめるように。

 

「犬に制止をかけられるか」というのは、テリア育てですごく大事なことです。

 

よく、「褒めて育てる陽性訓練」といいますが

 

テリアについて、褒めるだけじゃ、難しいです・・・

 

ダメなことをしたら、ドスの効いた声で、「NO!」「イケナイ」と

 

犬がすくみあがるくらい、真剣に向き合って教えてください。

 

彼ら、めげませんから、そのときはびくんとしても、すぐに立ち直ります。

 

立ち直ったら、楽しく遊んであげていいと思いますが、好ましくないことをしたときには

 

お上品な奥様も、ちゃんと、ドスの効いた声、だしてくださいね。

 

 

そして、なによりも大事なことは

 

犬を信じるということだとおもいます。

 

悩みの無い犬育てなんて、ないとおもいます。

 

どんなにかわいくったって、夜泣き、遠吠え、甘噛み、破壊、いろんなことがあると思います。

 

でも、その子はダメなこじゃない。

 

ただ、なにかの理由でまだ、学習できていない、習得できてないだけなんだと

 

でも、ちゃんとできるようになる。

 

そう、信じてあげてください。

 

そして、合言葉は、「ま、いっか」です。

 

ちょっと失敗しても、ま、いっか。

 

ちょっと破壊しても、ま、いっか。

 

今しかない、悩みの時期も楽しむような気持ちで、彼らと接してみてください。

 

いつのまにか、阿吽の呼吸でお互いが、空気みたいな存在になって、わかりあえて

 

Noとドスの効いた声を出していた頃を、懐かしく振り返る日がくるとおもいます。

 

 

でも、もしもどうしても飼い主さんだけで解決できないときには

 

ブリーダーに相談してください。

 

ブリーダーが対処できないことは、それぞれの分野に精通したトレーナーさんや

 

トリマーさんや、獣医さんや、誰かを紹介することができます。

 

 

 

 

テリアという存在は、まあ、ユニークで、いろんな顔を見せてくれて、いろんなイタズラを

 

思いついて、飼い主自信も気づかないような飼い主の癖を見抜いたり

 

人間味豊かなキャラクターで、ほんとうにおもしろいなと、日々犬育てを楽しんでいます。

  

 

iPhoneImage.png

 

 

テリアのいるところに

 

笑いあり。

 

 

テリアのいるところに

 

退屈なし。

 

 

テリアのいるところに

 

平和...あります、あります。もちろんあります。

 

笑顔と、笑いと、アドベンチャーと、いろんなものを届けてくれる

 

テリアの世界に

 

あなたもどうぞ

 

入ってみませんか。

 

勇気はいりませんが

 

根気はとっても、大事です♪

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

*ワイアーフォックステリア、女の子は予約が決まりました。

 

男の子はオーナーさん募集しています。

 

 

※犬たちのお世話で外で水撒きしてたりで電話に出られないことがあります。

 

朝は10時くらいまでケネルのお掃除や犬たちのお世話しています。

 

朝10時くらい〜夕方16時くらいまでは、電話がつながりやすいです。

 

申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

 

 

 

 

<パピーのお問い合わせ/トリミング/ハンドリング/その他お問い合わせ> 
 

clumberup@gmail.com

053-545-0537 
 
子犬をお譲りする際には、お手入れ、育て方など、犬種やその子その子にあった

接し方など、きちんとアドバイスさせていただきます。

犬の幸せを飼い主さんとともに考えるのは、ブリーダーの役目です。
 
なお、商業としての繁殖を目的とされる業者さんへの譲渡は一切行っていませんのでご了承ください。
 
子犬の空輸は行っていません。飼い主さんにお会いして、直接のお渡しのみとなります。
 
ドッグショーを楽しみたい、ショードッグを迎えたいという方、お問い合わせください。


今日もブログを読んでくださった方は↓大志君のお写真を1クリックお願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ テリアへ

 

よろしくお願いします。

 

| - | comments(1) | trackbacks(0) | posted by Clumber up kennel -
Comment








管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2017/07/20 6:08 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://clumberup.jugem.jp/trackback/2167
<< NEW | TOP | OLD>>