Clumber Up NewsDOGSHOW RESULTS.Puppy News and informations!
from CLUMBER UP KENNEL.
クランバーアップケネルからドッグショーリポートをはじめさまざまな情報をお届けします。
ドッグショーの結果もいちはやくリポート!おたのしみに。
当サイトの写真および文章の無断転載はおやめください。
(C)Copyright CLUMBER UP KENNEL All rights reserved.

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
オーナーさんを募集中のラフコート、男の子。 19:03

 

今日はお天気もよく

 

梅雨入りはまだ先〜?と思うような気持ちのいいお天気で

  

犬たちとたくさん、遊びました。

 

ブログはなかなか毎日更新できていないのですが

 

犬たちとの暮らしや、犬たちの日々の成長は

 

インスタグラム monamour0625 にて

 

こまめにアップしてますので、ぜひ、見にきてください。

 

 

さて。

 

現在、オーナーさんを募集中の男の子のパピーたちのお写真を撮りました。

 

1頭は生後8か月になる、トレーニングまで済んだ、大志君の子です。

 

この子は、家庭犬になることが前提ですが、もしもドッグショーに興味がある

 

という方で、ショーチャレンジしてみたい、オーナーハンドラーでもいつかは・・・

 

というようなことをお考えの方にも、充分に高い犬質の男の子です。

 

自分でも残したいのですが〜、、、お父さんの大志君がいますので

 

牡を残すのはなかなか、ハードルが高く

 

今回、泣く泣く・・・かわいがってくださる家族を募集しようかなと思っています。

 

 

iPhoneImage.png

 

完全歯で、とてもきれいなシザースバイトです。

 

毛質のよい、固くてハーシュな毛質のラフコートです。

 

サイズは牡でややコンパクトでコビーなタイプ、性格はおもちゃが大好き

 

人が大好きの、甘えん坊で、温和な男の子です。

 

他犬ともとてもフレンドリーです。

 

ハウス練習、お留守番練習、脚側歩行練習などのトレーニングが

 

ひととおり、できています。

 

 

iPhoneImage.png

 

この子と

 

iPhoneImage.png

 

この子は 

 

2月生まれです。

 

デンマークのSieger's、ノルウェーのKnotteliten、スウェーデンのGoldsand'sなど

 

北欧の名血中の名血のブリーディングです。

 

この子たちも、ハウス練習とお留守番練習はほぼ、ちゃんとできるようになりました。

 

夜、寝る前に排泄をしてからハウスすれば、朝まで静かにハウスのなかで眠れます。

 

 

ある程度の基礎トレーニングが済み、社会化(ソーシャライゼーション)が完了した子犬を

 

お譲りするのは、迎えてからの負担が大幅に減りますし

 

情緒の安定した子を迎えることは、これから犬と暮らすご家族にとっても

 

育児ノイローゼみたいなことがなく、ほがらかで、おだやかな犬育てを楽しめる

 

大事な要素となるからです。

 

とくに、お子様のいらっしゃるご家庭、お仕事があり日中お留守にするご家庭

 

シニアやセミシニア家庭などでは、右も左もわからない、怪獣のようなパピーをお渡しするより

 

ある程度のトレーニングや、社会化練習のなかで、人の声に耳を傾ける

 

人の存在をちゃんと理解し、意識するパピーを迎える方が、ずっと育てやすく

 

あまりの楽さに、びっくりされるくらいだと思います。

 

また、肉体的にもきちんと育っているパピーをお渡しすれば当然に免疫力も抗体力も

 

ベビーをお渡しするよりもきちんと備わり、急な病気や体調不良などのリスクも

 

かなり低いと思います。

 

子犬は幼い時でないと懐かないとか、小さなころから育てる方が躾がしやすい

 

というのは、この日本というペットショップ文化がつくりだした間違った思い込みです。

 

人との信和や親和を幼少期にブリーダーのもとで学んだ子犬は

 

一生、人に寄り添い生きていくパートナードッグに育っていくこととおもいます。

 

 

爪切りや、ブラッシング、歯磨きなどをトリミング台の上で行う

 

テーブルトレーニングも、日常の習慣として教えています。

 

 

決して、生後8週(生後56日)程度で売りたい販売業者の口車に乗せられ

 

迎えるのは幼いほうがいい、みたいな思い込みをせず

 

ライフスタイルや暮らし方、家族の在り方をよくみなおして

 

人にも、犬にも、ムリやストレスのかからない子犬の迎え方、迎え先を

 

ご検討ください。

 

 

販売を目的とする業者(自称ブリーダーっていうひともいるけど)は

 

生後3か月以降、5か月とか、6か月とか、8か月とか、15か月まで

 

残して、お手入して、育てて、トリミングして、トレーニングしてから

 

お譲りするなんて言う手間暇を、かけている余裕もないしできないので

 

なるべく早く!売りたいっていうのが本音のようですが

 

 

 

自分たちは・・・

 

ちゃんと育てて、犬が生きていくうえで必要なことを教えてから

 

縁のある方にお譲りしたいと、おもっています。

 

iPhoneImage.png

 

長く、10年以上のよいお付き合いのできる方々にご縁があったらいいなというふうに

 

思っています。

 

犬を売ってハイおしまい!ではありません。

 

犬をお譲りしたその日から、長いおつきあいのスタートです。

 

 

 

ご興味のある方、お問い合わせください。

 

見学も受け付けております。

 

 

 

 
<パピーのお問い合わせ/トリミング/ハンドリング/その他お問い合わせ> 
 

clumberup@gmail.com

053-545-0537 
 
子犬をお譲りする際には、お手入れ、育て方など、犬種やその子その子にあった

接し方など、きちんとアドバイスさせていただきます。

犬の幸せを飼い主さんとともに考えるのは、ブリーダーの役目です。
 
なお、商業としての繁殖を目的とされる業者さんへの譲渡は一切行っていませんのでご了承ください。
 
子犬の空輸は行っていません。飼い主さんにお会いして、直接のお渡しのみとなります。
 
ドッグショーを楽しみたい、ショードッグを迎えたいという方、お問い合わせください。


今日もブログを読んでくださった方は↓大志君のお写真を1クリックお願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ テリアへ

 

 

 

| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by Clumber up kennel -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://clumberup.jugem.jp/trackback/2150
<< NEW | TOP | OLD>>