Clumber Up NewsDOGSHOW RESULTS.Puppy News and informations!
from CLUMBER UP KENNEL.
クランバーアップケネルからドッグショーリポートをはじめさまざまな情報をお届けします。
ドッグショーの結果もいちはやくリポート!おたのしみに。
当サイトの写真および文章の無断転載はおやめください。
(C)Copyright CLUMBER UP KENNEL All rights reserved.

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
今週の土曜日日曜日。 16:17

こんにちは。

 

浜松は今日も、雨、雨、雨。

 

ようやく、東京都内よりひとあし遅れて桜が咲いたと思ったのに

 

花散らしの雨というふうな感じで

 

なんだか、鬱々と晴れないですね。

 

雨の日は犬たちも山のドッグランに行かれないので、つまらなそうで

 

先日のインターペットで買ってきたヒマラヤチーズを黙々とかじってストレス発散しています。

 

 

さて。

 

ジャパンインターナショナルドッグショーが終わったと思ったらもうFCI四国インターです。

 

今年も丸亀市レオマワールドで開催されます。

 

お近くの方は、どうぞショードッグたちに会いに行ってみてください。

 

 

さて、ブログ担当者の私はといいますと

 

iPhoneImage.png

 

先日、指を怪我してしまいましてようやく少しづつ腫れが引いては来たものの

 

まだ、曲げずらい、水仕事ができないということで、今週もドッグショーはお休みです。

 

チームに頑張って行ってもらおうと思います。

 

 

 
アイドル犬カイ君も今週はおやすみです。
 
iPhoneImage.png
 
今週は犬たちの世話、子犬の世話などして、ケネルで過ごしたいと思います。
 
iPhoneImage.png
 
iPhoneImage.png
 
iPhoneImage.png
 
iPhoneImage.png
 
iPhoneImage.png
 
 
ケネルになかなか土日にいられることが少ないのですが
 
今週は、そんあわけで土日ともに在舎しておりますので
 
ジャックラッセルテリア、ボーダーテリア、ご見学を希望される方は
 
お電話もしくはメールでご連絡のうえ、いらしてください。
 
 
なお、ワイアーフォックステリアの子犬については
 
男の子1頭、まだ正式に決定しておりませんので決定される方を優先でご紹介できます。
 
英国チャンピオンTAROUの子です。美犬です。
 
ジャックラッセルテリアも、海外からの予約は多数あるのですが海外に行く子は
 
1か国1オーナー制できわめて限定しておりますので、基本的には日本国内で
 
家庭犬としてかわいがってくださる方を優先しております。
 
ただ、家庭犬ときどきショードッグという考え方で、ドッグショーを楽しんでみたいという方には
 
ハイクオリティの、資質の高いドッグショーで結果の出せる子をご紹介しますので
 
その旨、お伝えください。
 
ドッグショー向きでない子はダメな子なの?という質問をいただくことがありますが
 
たとえば兄弟が4頭とか5頭うまれるなかで、たぶんですが全員、ドッグショーでチャンピオンになる
 
というようなレベルの話で言うならば簡単にチャンピオンになれるでしょうし
 
おそらく日本一をとれるかどうか、みたいなことで言うとしても正しいコンディションとショーイングを
 
すればランキングを追うことはどの子でも可能だと思います。
 
それくらい、一貫性と質の一定性のあるブリーディングを心がけています。
 
ですが、そのなかでも、自分たちが犬種の改善と未来へのテーマを持った時に残そうとする犬は
 
1頭とか2頭だけを選んでいかなくてはなりません。
 
そのため、自分たちで残す子についてはドッグショーに出しながら、未来への犬種のバトンを
 
リレーしてくれる存在として、たとえば色素が濃いとか、骨格が良いとか、バランスが良いとか歯が大きいとか
 
理由をもって、残しています。
 
ですから、「残した子=優れた犬」「お譲りする子=チャンピオンにもなれないダメな犬」という考えは
 
一切、もっていませんし、そういうことではありません。
 
あくまでも、ブリーディングの課題とテーマにのっとって、次世代に残すべき子犬を決めている
 
ということで、お譲りする子をドッグショーに出したり評価を受けることはどの子でも可能だと思って
 
そういう繁殖を、心がけております。
 
もちろん、容姿、見た目、だけでなく、性質の安定した気質の良さというのも大事なことです。
 
気質が良い犬は、精神が安定しているため、日常生活も穏やかに過ごせますし
 
それはストレスがもたらす病気などへのリスクも軽減してくれるものとおもいます。
 
 
子犬をご希望の方には、きちんとお会いして、お話をして、犬種についての大事なことや
 
育てていくうえでの注意することなどを、しっかりお話ししてお伝えしたくおもっています。
 
ですので、みなさんには申し訳なく思いつつも、いつも「なるべく平日にいらしてください」
 
というふうにお願いしていますが、今週については、ケネルにおりますのでぜひ
 
ご連絡のうえ、見学にいらしてください。
 
 
iPhoneImage.png
 
2017年 ジャパンケンネルクラブ エクセレントブリーダー賞 受賞
 
2017年 ジャパンインターナショナルドッグショー 牡・牝ともにベスト・オブ・ブリード受賞。
 
2017年 ウェストミンスターケネルクラブドッグショー Best Opposite 受賞
 
2017年 英国クラフト展   Best Dog受賞
 
2016年 Top breeder of the year in UK(英国)  受賞
 
手前味噌になりますが上記賞歴はそうそうたるものですが、ブリーディングの根底にある思いは
 
最高のパートナードッグとして、健康で長生き、おだやかで、笑顔の犬たちを育てたいと
 
そういうふうな思いで、ブリーディングをしています。
 
ぜひ、 ケネルのほうも見学にいらしてください。
 
 
<パピーのお問い合わせ/トリミング/ハンドリング/その他お問い合わせ> 
 

clumberup@gmail.com

053-545-0537 
 
子犬をお譲りする際には、お手入れ、育て方など、犬種やその子その子にあった

接し方など、きちんとアドバイスさせていただきます。

犬の幸せを飼い主さんとともに考えるのは、ブリーダーの役目です。
 
なお、商業としての繁殖を目的とされる業者さんへの譲渡は一切行っていませんのでご了承ください。
 
子犬の空輸は行っていません。飼い主さんにお会いして、直接のお渡しのみとなります。
 
ドッグショーを楽しみたい、ショードッグを迎えたいという方、お問い合わせください。


今日もブログを読んでくださった方は↓大志君のお写真を1クリックお願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by Clumber up kennel -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://clumberup.jugem.jp/trackback/2136
<< NEW | TOP | OLD>>