Clumber Up NewsDOGSHOW RESULTS.Puppy News and informations!
from CLUMBER UP KENNEL.
クランバーアップケネルからドッグショーリポートをはじめさまざまな情報をお届けします。
ドッグショーの結果もいちはやくリポート!おたのしみに。
当サイトの写真および文章の無断転載はおやめください。
(C)Copyright CLUMBER UP KENNEL All rights reserved.

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
Westminster Kennel Club dogshow 2017 10:04

こんにちは。

 

今日の浜松は、雨。

 

それも、バケツをひっくり返したような、大雨で、有線放送もブツブツ切れてます。

 

つい先週土曜日、ニューヨークから戻りました。

 

 

お問い合わせの返信やメールの返信が遅れておりまして申し訳ありません。

 

土曜日の夜22時に羽田空港につき、翌朝の始発電車で名古屋に向かい

 

朝8時から中部インターナショナルドッグショーの審査に間に合うという

 

駆け込みダッシュで、その後、日常に体と脳とを戻すのにちょっと時間かかっています。

 

 

Westminster K.C。

 

夢の舞台、ニューヨーク。

 

この話はまた、ちゃんと、心が整理がついてからちゃんとお話ししなくちゃと思っていますが

 

結果だけ。

 

Russell TerrierのBest of breedは、わたしが繁殖したTributeの息子のPadre。

 

Best opposite (牝の1番)は、うちのFrostyと、今回も牡牝での制覇となりました。

 

このPadreとFrostyには、うちのいちばん最初のジャックラッセルテリアのMonaちゃんから

 

大地、ココ、ラフターなど、基礎の基礎となる犬たちがすべてつながっていて

 

この子たちがアメリカで活躍することは、まだいまも元気でピンピンしている

 

うちのシニアたちへのご褒美だと思い、とても特別な思いです。

 

 

ドッグショー、ショードッグというのは、特別な美人コンテスト、容姿を競うコンテストと

 

思っている人もたくさんいるかもしれません。

 

もちろん、美しい犬たちを評価し合う場ではあるけれど

 

心身共に健康で、丈夫で、穏やかで、朗らかで、健やかであることを評価するために

 

溌剌とした見た目の健康、毛の健康、皮膚の健康、歯の健康、目の健康、歩様の健康を

 

チェックする場でもあるのです。

 

PadreとFrostyへの評価は、今年16歳を迎える基礎犬のモナちゃんや息子大地、ココたち

 

当ケネルの基礎犬たちの健全性を世界にむけて示すことにもつながり

 

ほんとうに、よかったなと、思っています。

 

健康なことは、犬たちのしあわせ、犬たちの笑顔につながっているというふうに、思っています。

 

 

今週はまたこれから、宮崎への遠征があり、月曜日に戻ります。

 

なんだかもう、バタバタがつづいていて、ゆっくりみなさんと向き合えるのが

 

来月のCruftsが終わってからかな?というふうに思いますが

 

どうか、気長に見守っていただけたら、ありがたく思います。

 

 

 

パピーたちは、元気に、すくすくと、育っています。

 

家庭犬として迎えていただきたいと思っているジャックラッセルテリアのパピーたちもおりますので

 

ぜひ、お問い合わせください。

 

見学なども受け付けております。

 

ボーダーテリアの受胎確認については、いましばらくお待ちください。

 

ニューヨークのお写真ちょっとだけ。

 

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

気持ちが張りつめてニューヨークに向かっていたのでちょっとだけ 

 

Burn out (燃え尽き症候群)もあるのかも。

 

風邪ひいて、ニューヨークでは、声がほんとに出づらくて難儀しました。

 

でも、ニューヨークに引っ越した、Monamourっ子のアビーとチェルシーにも会え

 

しあわせな時間を過ごすことができました。

 

 

また、目前にせまった英国行きにむけて、気持ちをつよく、前に向けて行かないといけないのですが

 

まだちょっとだけ、日常に追われているのと、Burn outとで、先まで見えていないという状況です。

 

 

パワー送ってください(汗)

 

宮崎いって、頑張ってきます。

 

宮崎には、けっこうたくさんジャックたち連れて遠征しますので

 

お近くの方、遊びにいらしてください。

 

 

 

 

それでは、また。

 

 

<パピーのお問い合わせ/トリミング/ハンドリング/その他お問い合わせ> 

* ジャックラッセルテリア、オーナーさん募集中のパピーがいます。
お問い合わせください。


clumberup@gmail.com

053-545-0537 
  
子犬をお譲りする際には、お手入れ、育て方など、犬種やその子その子にあった

接し方など、きちんとアドバイスさせていただきます。

犬の幸せを飼い主さんとともに考えるのは、ブリーダーの役目です。
 
なお、商業としての繁殖を目的とされる業者さんへの譲渡は一切行っていませんのでご了承ください。
 
ドッグショーを楽しみたい、ショードッグを迎えたいという方、お問い合わせください。


今日もブログを読んでくださった方は↓大志君のお写真を1クリックお願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ テリアへ

 

 

| - | comments(1) | trackbacks(0) | posted by Clumber up kennel -
Comment








管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2017/02/25 3:35 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://clumberup.jugem.jp/trackback/2120
<< NEW | TOP | OLD>>