Clumber Up NewsDOGSHOW RESULTS.Puppy News and informations!
from CLUMBER UP KENNEL.
クランバーアップケネルからドッグショーリポートをはじめさまざまな情報をお届けします。
ドッグショーの結果もいちはやくリポート!おたのしみに。
当サイトの写真および文章の無断転載はおやめください。
(C)Copyright CLUMBER UP KENNEL All rights reserved.

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
プロが教えるベスト・トリミング!ついに出ましたテリア版。 10:29
さて。
いきなり宣伝でスイマセン!

数年前から毎月、毎月、取材にいらっしゃって、ワイアーフォックステリアおよび
ケアーンテリアのコートを作っていくプロセスをくまなく撮影し、そこにハンドラー氏が
すべてのキャプションを入れていくという作業を行ってきました。
発売までに数年かかりました。ほんとに最初の撮影から3年は軽く経過しているとおもいます。
いよいよ、テリアが収録されている第5巻と第6巻が発売されました!
それぞれの犬種のトリミングのイラスト解説、写真解説、図解、そしてスタンダード解説など
ものすごく充実した内容です。


これまで、多くのトリミング本というのは1回でBEFORE→AFTERを見せるものが一般的でした。
しかし、テリアのトリミングはたった1回のトリミングで、見違えるように美しい
Before/Afterが表現できるわけでは、ありません。

ボウボウに伸びきった毛の状態から、フルストリッピングで毛を抜いてそこから
3ヶ月(12週)であたらしい毛が生え揃い、そしてそこから、コートをロールして
美しく、厚みのある、Hard&Harshな、全天候型の毛を育てていくのですが
このプロセスは例えるなら盆栽などにちかく、たえず毛を剪定して、地肌の下に
あたらしい毛を育てていき、次から次からその毛が育ってきて、その毛を
ローリングしていくのですが、これまで、そういったプロセスだったりとか
あるいはステージングで抜いていくといっても、実際にどのようなプロセスなのか
わかりづらかったりしたのですが、今回、この本ではすべての作業が写真で解説しています。
ナイフの角度、当て方など、トリミングしている人の手元が見えますので
とてもわかりやすいと思います。

ハンドラー氏は、ワイアーフォックステリアとケアーンテリアを担当しました。
その他のテリアのトリミングも、たくさん載っていて、ものすごい良い本だとおもいます。
発売までだいぶ時間がかかったのですが、いよいよ発売開始されました!





この暑い夏が終われば、犬たちも過ごしやすい季節がやって来ます。
9月くらいにフルストリッピングして、そこからコートをつくっていけば
来年の1月から、良いコートの状態でドッグショーにエントリーすることもできます。
ぜひ、トリミングの参考にして、トリミングをしてみてください。
*個人レッスンおよびトリミング新規のお客さまも、承っております。





にほんブログ村 犬ブログ テリアへ にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ

【携帯でブログ閲覧の方は↓をクリックしてください☆】
テリアランキング

*当ブログの写真等の無断使用、無断引用はお控えください。
アクセスセキュリティ会社に委託し、閲覧者情報はすべて把握しております。
お写真使用ご希望、あるいはご意見等ある方は、clumberup@yahoo.co.jpにメールか、
053-545-053
7まで直接ご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。
| - | comments(0) | trackbacks(1) | posted by Clumber up kennel -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://clumberup.jugem.jp/trackback/1632
忙しい社会人や、育児中の主婦、これから定年を迎える人でも楽しく簡単にしかも自宅で盆栽を覚えることができます。
| 自宅で学べる盆栽上達法 | 2012/10/10 8:18 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>